微粒化・乾燥・粒子づくり

「微粒化」「乾燥」「粒子づくり」で、多くの産業に価値ある製品を提供しています


製造業界において多方面にいたる産業で、液体原料から粉体製品を生産することは不可欠となっています。

大川原化工機は大小規模のスプレードライ、スプレークール、流動造粒スプレードライヤ、排ガス処理の技術を
提供しており、この分野におけるリーディングカンパニーとして多種多様なお客様に対応できるよう、
“3つの技術”「微粒化」「乾燥」「粒子づくり」に力を入れています。

これらの技術力を使って、お客様の問題を解決し、ご要望を達成するためのお手伝いを致します。


大川原化工機の3つのコア技術
液体の微粒化液体と一口に言っても、その状態や性質は千差万別です。
できるだけ均一に、狙ったサイズに効率良く微粒化する最新技術があります。
乾燥乾かすだけなら、何の芸もいりません。乾燥のプロセスをしっかり考えませんと、出来上がりの製品がだめになります。私たちは、乾燥のプロフェッショナルです。
乾燥した後の、粉や顆粒が、「なぜ」「どこで」「何に」「いつ」使われるのかを理解し、どうつくるかを考えます。
粒子づくり粒子は、その大きさ・形状・構造・残存溶媒などがきちんと設計どおりにつくられないと、価値が生まれません。
大川原化工機は、しっかりとお客様のご要望を伺い、今できる最適な品質を具えた粒子づくりを心がけております。
PAGE TOP ↑